リピーター対策が必要な理由3つ!

リピーター対策

今すぐにリピーター対策した方が良いショップとは?

もしあなたが下記のような悩みを一つでもお持ちなら、今回の記事はお役に立てるのではないかと思います。

  1. 独自ドメインで運営していても売り上げが伸びない
  2. 価格競争で他店に負けてしまう
  3. 顧客との関係性が希薄だと思う
  4. ずばり常連さんが少ない

もしも上記のような悩みを2つ以上お持ちの場合、リピーター獲得に十分な施策がなされていない可能性が高いです。

私のショップは元々何もせずともリピーターさんがつきやすい商品が多いのですが、他店との競争も大いにあるため、より強固にリピーターさんとの関係性を持てるよう常に心掛けております。

だからこそ、新参者でありながらも年々売り上げを伸ばすことができたのです。

リピーター対策が必要な理由とは

ところでなぜリピーター対策が必要なのでしょう。

その理由は下記の通りです。

  1. 同じ人に何度も購入してもらう方が効率が良く、費用を抑えられる
  2. 一度信頼を築くと価格競争しなくても当店を選んでもらえる
  3. 顧客との関係性が深まり、ネットショップをやっていて良かったなと実感できる

1. 同じ人に何度も購入してもらう方が効率が良く、費用を抑えられる

ネットショップ自体の固定費が比較的安い独自ドメインでも、実はしっかりネットショップを回していくにはかなりの広告費が必要になり、結果的に粗利が下がってしまいがちです。

でも何度も買っていただけるリピーターさんには当然ながら広告費はほとんどかからないですよね。

だからリピーター対策して、より多くの常連さんを獲得することで固定費が抑えられるのです。

2. 一度信頼を築くと価格競争しなくてもあなたのショップを選んでもらえる

特に高価な商品を購入する際にはそうですが、人は失敗したくないというバイアスが働き、信頼に保険をかけたくなるのです。

そのため、一旦あなたのネットショップを信頼すると、もしあなたのショップより安い商品があったとしてもあなたのショップで購入してくれる方は一定数いるはずです。

もしモールにもあなたのショップと同じような商品が同じような価格帯で並んでいる場合、あなたの独自ドメインのショップで購入した段階で、実はそのサイトの雰囲気なり店主の人柄なりにお客様が惹きつけられている部分があるからなのです。

3. 顧客との関係性が深まり、ネットショップをやっていて良かったなと実感できる

特にモールを運営している場合、顧客との関係性が希薄だという悩みを持つ方がとても多いです。

なぜならモールで買い物している人の多くは「このお店だから」ではなく「Amazonだから」「楽天だから」で購入しているからです。

独自ドメインのネットショップではモールに比べて制限が少ないため、商品の特性や店長の想いを表現することも比較的に容易なので、お店の色を存分に表現することができます。

たとえネットショップ運営で大変なことがあろうともお客様からのお礼のお手紙やメール、お電話は嬉しいものです。

私はそれが嬉しいからこそ、ネットショップ運営を辞めることができないのだと思います。

ではどうやってリピーター対策を行えば良いのでしょう。

それはまた、別の記事でご紹介いたします。

Follow me!